*All archives* |  *Admin*

2007/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内容も堪能したよ(BlogPet)
きのうたいまるが、内容も堪能したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
スポンサーサイト
山形・仙台旅行!
夜行バスで行って夜行バスで帰ってきたので4泊3日(実質2泊3日)で山形・仙台に行ってきました!



夜行バスで東京発

山形着


【1日目】

最上川川下りを予定するも、時期外れの大雪と強風で中止

予定より早めに銀山温泉に移動

温泉街を散策、雪と戯れる

「古勢起屋 別館」に宿泊


【2日目】

宿を出発

山寺に登る

蔵王温泉に立ち寄る

農家民宿「はたざお」に宿泊


【3日目】

宿を出発

山形城を見る

仙台は松島に移動

遊覧船で松島観光

瑞巌寺に行く

橋を渡って福浦島に行き、散歩

瑞巌寺内円通院のライトアップを見る

仙台駅に戻って牛タンを堪能


夜行バスで仙台発

東京着

帰宅



で今に至ります。

もう、書ききれないくらい、密度の濃い、お腹いっぱいな旅でした!
詳細は時間ができたら追って書きます♪



山形、めっちゃいいとこです!!
自然がキレイで、食べ物美味しくて、人が温かくて。
行く前は正直ナメてました・・・すみません!

ホントに、ホントにいいとこです!初めて行って、大好きになりました^^
激しくオススメ!!



一足早く、別館http://precioustime20xx.blog21.fc2.com/の方に2枚だけですが写真UPしました♪

追々残りの写真もUPしていこうと思います!

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

tag : 山形 仙台 銀山温泉 古勢起屋 蔵王温泉 山寺 農家民宿 はたざお 山形城 松島

テスト
テスト
映もほしいかな(BlogPet)
たいまるはワカメがほしいな。
映もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
気になる…
20071113121738
生協で見つけた。

気になったので飲んでみた。

…フツーのカフェオレ(´A`)

ちなみに、描いてある顔はたくさん種類があります。
映と内容も意味した(BlogPet)
きょう映と、由来ー!
でも、映と内容も意味した。

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
サザエさん。
久しぶりに見たら、ワカメの声が変わっとる…(゜Д゜;)!
重力ピエロ
『重力ピエロ』 伊坂幸太郎





兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。
家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。
連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリンク。
謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは―。

溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。


(わかりやすいように、今回から感想の前に背表紙に書かれているあらすじを載せることにしました。)







伊坂作品を読んだのはこれが初めてだった。

さっぱりとした文章だなという印象を受けた。
必要以上に登場人物の感情に踏み込まない、というか。

重いテーマを扱っていながら、不思議なほどドロドロしない、透明感がある。
それは春の独特の人柄にもよるのかも知れない。



「伊坂節」にあまり馴染めず、また文章があまりにサッパリしていたので、大きな感動はなかった。
なので☆3つ。(本棚参照)

けれど一つだけ、この家族の関係、特に二人の父親は、とても好きだと思った。

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 新潮 伊坂幸太郎 重力ピエロ 家族 グラフィティアート

パイロットフィッシュ
『パイロットフィッシュ』 大崎善生












―人は、一度巡り合った人と二度と別れることはできない。なぜなら人間には記憶という能力があり、そして否が応にも記憶とともに現在を生きているからである。―



この作品の本質は、冒頭のこの言葉に尽きる。
まだ感想を書いていない『孤独か、それに等しいもの』と強くリンクします。



記憶、出会い、別れ、生、死、過去、現在

この作品が一つの大きな湖だとすると、いくつもの小さな泡を集めて浮かび上がってくる大きな泡は、この言葉なのだと思います。



切なくて、精細。
触れたら壊れてしまいそうな、儚くて透明な文章。

『孤独か~』を読んだ時も、同じ印象を持ちました。



今まで読んだ中で、一番自分の心にしっくり沁みてくる文章を書く作家だと思います。

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 大崎善生 パイロットフィッシュ 吉川英治文学新人賞 記憶 出会い 別れ 過去 現在

このワガママな僕たちを
『このワガママな僕たちを』 銀色夏生











一度でも切ないくらい純粋に人を愛したことがあるなら、
きっと心に響く。

大好きな人に借りた本。

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 角川 銀色夏生 このワガママな僕たちを

存在(BlogPet)
きょうは存在しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
なんとなく一言
管理人

映(えい)

  • Author:映(えい)
  • マイペース更新。

    ラーメンを食べながら、時々本を読む社会人。
    心を揺さぶる本、価値観を変えてくれる本、爽やかさとともに苦さや切なさを感じさせる本、表現が美しい本、静かな感動を起こしてくれる本、心の奥深くに沁みる本、重さの中にも透徹した雰囲気を持つ本、知的好奇心をくすぐってくれる本、が好きです。


    おもしろそうなのがあったので始めてみた→コトノハ



    【お知らせ】
    PCのお気に入りに登録していたブログをサイドバーのリンクリストに移してます。
    あくまで自分のお気に入り的な感覚なので、「リンクする場合はご一報ください」などの断り書きのないブログさんは特に報告をしていません。
    被リンクを拒否したい方はお手数ですがコメントください。

    本ブログはもちろんリンクフリーです。
    (商用・アダルト・掲示板ログ的なブログを除く)








    ↓カウンター↓




    ↓ランキング参加中。気が向いたら応援よろしくお願いします。↓
    にほんブログ村 その他日記ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村
    ランキングバナー

    ↓新たなブログとの出逢いに。↓
    BlogPeopleガチャガチャブログ
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【3件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 02月 【3件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【9件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【9件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【8件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【17件】
2008年 02月 【24件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【21件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【3件】
2006年 10月 【3件】
2006年 07月 【2件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【16件】
2006年 04月 【8件】
2006年 03月 【6件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【4件】

カテゴリー
記事
コメント
トラックバック
検索フォーム
RSSリンク
御用達
倉庫



↓ダジャレ図鑑(笑)↓



リンク(サイト名マウスオンで説明表示~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。