*All archives* |  *Admin*

2009/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ふるーてぃーなバナナアイス
あの「ガリガリ君」の妹?、「ガリ子ちゃん」シリーズ。

赤城乳業 ガリ子ちゃん クリームバナナ味



ガリガリくんはその名の通りガリガリの氷菓子なのに対して、
ガリ子ちゃんは外側に薄い氷の層があるが、中は柔らかい。

アイスは、味が濃くて美味しいけど冷たくない。
シャーベットは冷たいけど味が薄い。

その両方のいいとこをとった感じ!

中のバナナクリームは濃厚で美味しい~
これはヘビロテの予感!

テーマ : アイスクリーム
ジャンル : グルメ

tag : アイス 赤城乳業 ガリガリ君 バナナ ガリ子ちゃん

ラーメン備忘録5
書きためてた備忘録~




●七志@池袋…七志らーめん→68点

池袋以外の店舗にも行ったことがあります。
書いたと思ってたら実は書いてませんでした。
茎わかめ?が特徴的。
個人的には、茎わかめじゃない方がいいです;
んが、ニンニクの香りは好きです。

HP→とんこつらーめんの七志





●博多長浜らーめんぼたん@大塚…ラーメン→83点

何を血迷ったか、デートで行きました(爆
店に入ったとたん、ものすごいトンコツ臭…!
平日だったせいか、女の人なんて一人もいないしみんなガタイのいい兄ちゃんとかおっちゃんばっか(泣

ここまで思いきり豚骨なお店は行ったことがなかったので、あの臭いはものすごいカルチャーショックでしたが、
もう博多長浜系の豚骨と言ったらここなので、どうしても食べてみたかったのです。

きめの細かいスープに、低加水率極細ストレート麺、トッピングはネギ、チャーシュー、キクラゲ、海苔とシンプル。
さすがに正統派長浜系。

おそるおそる飲んでみましたが…
すごい!!
店内のあのワイルドな獣臭が嘘のように、洗練された味!
なのに、しっかり豚骨!
豚骨の香りをしっかり残しつつ、無駄な臭みがまったくありません。
うーん品のよさと重さの絶妙なマッチ、まさに長浜!

今度は臭いを気にしなくていい時に行こう(笑

HP→ラーメンデータベース






●らーめん百舌@飯田橋…たぶん醤油ラーメン→70点

半年以上前に行ったので、味を忘れてしまいました;
まぁそんなに印象には残らなかったかな…
けど、このくらいの点数をつけてたところを見ると、まぁまぁ美味しかったらしい。
ただ、途中で飽きた記憶がある。。

ちなみにトッピングは確かタダです!コスパは◎。

HP→ラーメンデータベース







●めん徳二代目つじ田@神田、飯田橋…二代目らーめん→神田:90点、飯田橋:85点

豚骨魚介つけ麺のトップクラスの一つ。
庄ので「つけ麺食わず嫌い」を覆され、豚骨魚介つけ麺に興味が出て行ったお店。
さすがにお昼時は大行列で1時間半待たされましたが、待ってよかった!と思えました。

まさに味がドンピシャ。ストライク。
庄ので感じた魚介の鋭さが少なくなり、まろやかな味わい、けれどしっかりと魚介の香り。
粉末がその理由のよう。
そして何よりハマったのが、すだち!
もうこれがあるからつじ田はやめられません。
あとは黒胡椒!!
まーこれがまたいい!!

ただ。
どーーーーーーしても納得いかないのが、あつもりができないこと。
出された時もそんなに熱くはないので、半分くらい食べた時点でかなりぬるい。
これだけは、どうしても理解できません。
ですが、それを差し引いてもウマい。

飯田橋店は今年オープンしたのですが、最初はひどかった。
麺のゆで汁は切れてないし、味は薄いし。
けれど、数か月くらいでだいぶ良くなりました。

今のところ、個人的ランキングで一蘭と1,2位を争ってます。
最近はこちらが優位。

HP→めん徳二代目つじ田






●博多天神@御茶ノ水…ラーメン→70点

ここは庶民派というか、ラーメンの原点、屋台を思い出させてくれる、活気の良いお店。
博多豚骨。

スープはかなりクリーミーです!
こってりという意味ではなく、なんというかミルキー(笑)な感じ?
とっても優しい味です。

そしてここの魅力は、回転の速さとなんといってもコスパ!
シンプルな「ラーメン」はワンコインで食べられます。

HP→ファンサイト的な。





●二代目海老そばけいすけ@高田馬場…海老そば→60点

ラーメン激戦区、高田馬場に上陸!
言わずと知れた名店ですが…ごめんなさい、自分はダメでしたorz

最近は省略してしまっていますが、最初の方のラーメン記事で書いているように、この点数はあくまで「好み」ですよ!
結局のところ、どんな料理も、芸術でさえ、「傑作(おいしい)」「駄作(まずい)」というのは個人の好みの問題であって、評価はできないものだと個人的には思っています。
だって、どんな売れない画家にだって、ファンは必ずいますから。
点数という形にしているのは、わかりやすいからです。
そこだけ今一度ご了承ください。

さて、ここは「海老」を使った画期的なラーメンで有名です。
まぁここに来たからにはやはり海老そばか、と注文。
ただ、私のスペックとして、
①変化球モノが基本的にダメ
②醤油があまり好きではない
というのがあり、その二つが見事にドッキングしてしまったので合わなかった、とこういう訳です。

ただ、やっぱり「海老」という未知のジャンルに触れられたのは面白かったです!
ちなみに、友達が頼んだ「海老味噌そば」をちょこっと頂いたのですが、こちらは味噌のせいか結構美味しいと思った記憶があります。
完全にミスチョイスでした。

器から盛り方まで非常に凝っていて、なんというかアートのようでした。

ただ、どうしても許せなかったのが二人の店員。
ギャル系の方だったのですが、調理している途中ずっと話してる。
関係ある話ならいいけど、ほとんどが単なる日常会話。
真剣に作ってたら、一時も目を離せないはず。
そこだけがとても残念でした。

HP→二代目海老そばけいすけ








●ラーメン山岡家@つくば…(たしか)野菜とんこつラーメン(期間限定)→70点

いきなりチェーンになりました(笑
ぼたんほどではないですが、店の外まで豚骨臭!

ここはいつもとび職の兄ちゃんおっちゃんたちばっかりなので、入るのが抵抗がありましたが、田舎だし、ままよ!と勇気を出して突入!!
時間が早く、3、4人ほどしかいませんでしたが…えぇ、じろじろ見られました(苦笑

さて、期間限定ですが豚骨。
臭いの割に、味がかなりサッパリ。
ぼたんのように洗練されているというよりは、単になんか足りない感じ。
いや、普通に食べたらそこそこ美味しいんですが、臭いからするとかなり拍子ぬけ。

あの味なら、もっと臭さを消してほしい。
豚骨臭さを活かすなら、逆にもっとガツンといってしまっていいのに。
なーんか中途半端。

とはいえ、チェーンと言うこともあり、後輩によると店舗によってかなり味にばらつきがあるらしいので、他の所も今度食べてみたいです。

HP→ラーメン山岡家






●幸楽苑@つくば…醤油とんこつラーメン→75点、塩らーめん→50点

どっかで聞いたような名前ですね(笑
そのコスパから、mixiのコラムかなんかで日高屋と同列に扱われていましたが、かなり心外です!
こっちはれっきとしたラーメン屋であり、ラーメンの味の質も全然違います。
とはいえチェーンの限界はたしかにありますが。。
けれど、個人的には結構好きなのです。

私はモチモチ麺が苦手なので(胃がもたれます;)、「多加水熟成麺」という言葉にちょっとびびりながら入ったのですが、そんなでもないです、細めだし。
醤油とんこつですが、味はまぁ癖もなく一般向けですが、美味しいです。
塩は、なんか塩のトゲトゲ感が露骨でダメでした。。
丸めの塩味ってないのかしら?

ふらりと寄っていきたいラーメン屋。
こちらの店舗は山岡家と違って入りやすいので、既に3回行ってます。

HP→中華そば幸楽苑








●瀋陽軒@つくばQ't…何食べたかは忘れましたが50点

ずっと「キヨウケン」って読んでましたorz

ここの特徴は何といってもその麺、「瀋陽麺」ですが、これがどうにもダメでした。
何というか、酸味があるんです。
酸味のお好きな方は試してみては?

醤油系だとモロにこの麺の味が出るので、苦手です。
坦々麺は味が濃いのでいけそう…気が向いたら挑戦してみよう。

HP→瀋陽軒つくばQ't店






◎オマケ…つけ麺の達人 濃厚魚介醤油→80点

一人暮らしを始めてから、あまりラーメン屋にパカパカ行くわけにもいかなくなったので、今まで未知の世界だった自宅調理型のラーメンを制覇してみようと思います。
カップ麺は結構食べてましたが、このジャンルは初。

んで買ってみたのですが、思ったよりいい!!
インスタントなのにこのクオリティの高さ!びっくりしました!
特につけ麺は、カップじゃ実現できませんものね。
日清と言えばカップヌードル(これはリアルさを追求しているいわゆる「カップラーメン」とは別ジャンルだと思ってます!)しかないと思ってましたが、なかなかやるな!

麺はしょぼいけど、スープがいい!
もちろん店舗には及ばないですが、方向性はかなり合ってる!
スープ割用だしまでついてて、なかなか粋です!
これはオススメ◎

HP→日清さん








それにしても、ここに並べたラーメン屋の立地から、何大から何大に移ったのかがバレてしまいそうだ(笑

明日は用事で都内に出るので、念願の品達に行ってきます!!











ついに買ってしまったラーメン雑誌。
今まで食べたところに点数をメモしてます!うーん楽しい♪

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン とんこつ 豚骨 つけ麺

エントリ(BlogPet)
たいまるは工事するはずだった。
それでエントリ経験したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
件数とか下車した(BlogPet)
きょうたいまるは、件数とか下車した?

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
最近のできごと。
淡々と。



最近は、いろいろな意味でショッキングな事件が多い。時系列バラバラですが

肥溜め殺人事件
人間としてあまりにひどすぎる。被害者の方があまりに不憫でならない。

鳩山総務相更迭
個人的に応援していた方なので、非常に残念。
口が軽いのが欠点だが、信念を持った方だったと思う。

高校生殺害事件
家族と一緒に成長していく中で当たり前にわかっていくべき命の重さを、学校で勉強として教えなきゃならない日がくるのだろうか。
それだけ、色々な意味で家族の形が変わっているんだろう。

『小悪魔ageha』モデル急逝
こういう類のファッションは決して好きではないが、モデルという職業の大変さはわかる。
まだ21歳。自分より年下だ。
まだやりたいことたくさんあっただろうに。
ご冥福をお祈りします。




そして昨日、本当にショックだったのが、三沢光晴氏の急逝。

素人ながら人並に格闘技が好きな自分。
色々な格闘技を見ている。

他のほとんどの格闘技は、相手の攻撃を防いだり、いなしたり、あるいは自分の攻撃で持ってそれを打ち消したりする。

けれど、このプロレスという競技は、それを正面から受ける。
相手の100%の技を100%受け取り、それでも尚倒れない。
それこそがプロレスの真髄だと思う。
それだけに、他のどの格闘技よりも生死のギリギリのところでプレーしている。

一人の成人男性としては、まだ47歳。
けれど、47歳までプロレス界を先頭に立って牽引し続けた。
格闘技に限らず、スポーツ選手というのは自分の体一つで、自分の身を削り続けて全力でプレーしている。
格闘技は、身というより、まさに命を削り、命を燃やし、命の塊同士のぶつかり合いだ。

なんというか、言葉にできない。
ただ、ご冥福をお祈りいたします。

tag : ニュース プロレス 三沢 光晴 小悪魔ageha 鳩山邦夫 総務相

通過(BlogPet)
映は、通過したの?

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
関心(BlogPet)
きょうたいまるが映は行進したかった。
それで映と経験へ運転したかもー。
それで映は映は関心っぽい保護したいです。

*このエントリは、ブログペットの「たいまる」が書きました。
なんとなく一言
管理人

映(えい)

  • Author:映(えい)
  • マイペース更新。

    ラーメンを食べながら、時々本を読む社会人。
    心を揺さぶる本、価値観を変えてくれる本、爽やかさとともに苦さや切なさを感じさせる本、表現が美しい本、静かな感動を起こしてくれる本、心の奥深くに沁みる本、重さの中にも透徹した雰囲気を持つ本、知的好奇心をくすぐってくれる本、が好きです。


    おもしろそうなのがあったので始めてみた→コトノハ



    【お知らせ】
    PCのお気に入りに登録していたブログをサイドバーのリンクリストに移してます。
    あくまで自分のお気に入り的な感覚なので、「リンクする場合はご一報ください」などの断り書きのないブログさんは特に報告をしていません。
    被リンクを拒否したい方はお手数ですがコメントください。

    本ブログはもちろんリンクフリーです。
    (商用・アダルト・掲示板ログ的なブログを除く)








    ↓カウンター↓




    ↓ランキング参加中。気が向いたら応援よろしくお願いします。↓
    にほんブログ村 その他日記ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村
    ランキングバナー

    ↓新たなブログとの出逢いに。↓
    BlogPeopleガチャガチャブログ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ

2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【3件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 02月 【3件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【9件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【9件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【8件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【17件】
2008年 02月 【24件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【21件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【3件】
2006年 10月 【3件】
2006年 07月 【2件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【16件】
2006年 04月 【8件】
2006年 03月 【6件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【4件】

カテゴリー
記事
コメント
トラックバック
検索フォーム
RSSリンク
御用達
倉庫



↓ダジャレ図鑑(笑)↓



リンク(サイト名マウスオンで説明表示~)