*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
自己変革の心理学
『自己変革の心理学』 伊藤順康



心のなかの「ゆがんだ思考」があなたに挫折感や絶望感を与える。
希望をうばう「どうせ思考」心をこわばらせる「べき思考」…。
思考の筋道を正し、非合理のとらわれからみずからを解き放ち、しなやかで無限の可能性にみちた自分に出会う、自己訓練法。
(楽天ブックスより)









(注意:以下、ネタバレを含みます。)




「心に悩みをもつ人、ゆううつな気持ちに悩まされている人、人間関係で悩んでいる人などに対して、(中略)援助の手をさしのべたい」(あとがきより)という願いから書かれたという本書。

本書の肝である「論理療法」というのは聞き慣れない言葉だが、

「非合理的・非論理的な思考を見つけて取り出し、それに有効な反論を加えて、しだいに考え方を変えさせ、人を自滅の方向から救い出し、さらには適切な感情と思考を取り出すことを通じて、人がよりよき自己実現、幸福な生活に向かうのを援助しようとする」アメリカの最新の心理療法

であるらしい。



つまり、かなりザックリ例えれば、

「第一志望の大学に落ちた、私はもうダメだ」
と絶望的な気持ちになっている人に対して、

「なぜその大学に落ちたら君の人生はダメなんだろう?それは筋が通ってないじゃないか」
とツッコむことで、その人が

「そうか、努力が足りなかったのだから、もっと勉強してもう一度頑張ればいいのだ」
あるいは
「そうか、この大学に行けなくたって、別の大学に入って頑張るテもあるじゃないか」

と言ったように、前を向いて歩きだすお手伝いをしよう、というものである。
かなり稚拙な書き方になってしまったが。





ここでいう有効な反論、論理的な考え方とはどういうことか。
ここで重要になってくるのが、論理療法の肝である「ABC理論」である。

Aは事実。上記の例の場合は「大学に落ちたこと」。
Cは感情。上記の例の場合は「もうダメだ」。

ではBとは何か。これが大事になってくる。

上記の例では、「大学に落ちた。ゆえに私はもうダメだ」というように、A→C、つまり、事実が直接感情を引き起こしているように思われる。
しかし、実際には「もうダメだ」以外にも「もう一度頑張ろう」や「別の大学で頑張ろう」など、「大学に落ちた」の続きは何通りも存在する。

どの道をとるのかを左右するのが、AとCの間に存在するB、すなわち「受け取り方の世界」、言い換えれば「価値観」「思い込み」である。
重ねて上記の例で考えれば、
A「大学に落ちた」→B「できるだけ偏差値の高い大学へ行くべきだ」「私は当然この大学に受かるはずだった」→C「もうダメだ」
ということである。

すなわち、事実そのものが直接感情を引き起こすのではない、ということがまず大事である。
このBが非論理的、不当な思い込みであると、非論理的なCが生まれる。
要するに、このBに突っ込みを入れて正していこうというわけである。








本書は授業のレポート課題で読んだものであるが、正直なところ、全体的にあまりピンとこなかった。

だが、どんなに自分に合わない本でも必ず一つは学ぶところがある。そういう気持ちでいつも本を読んでいる。
たった一つでも収穫があれば、残りの9割が不作だったとしても、その本を読んだ意味はあるというものである。
ABC理論というのは、私にとってこの本で得られた収穫である。



私が疑問に思ったのは、使い方を間違うととんでもない方向にいきかねないなということである。
はたから見たら明らかに非論理的でも、本人がそれを論理的だと信じ込んでしまっている場合、不当な自己正当化につながりかねない。

ただ、本書の目的は最初に書いたように「苦しみのどん底に入る人を救おう」という先生の優しい心遣いであるから、そういう目的では確かにいい本であるな、と思う。



例もわかりやすく、この類の本にしては非常に読みやすい本なので、興味がある方、落ち込みやすい方は一読してみてもいいかも知れない。






今まで読んだ本の記録→本棚
関連記事

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 講談社 講談社現代新書 自己変革の心理学 論理療法 伊藤順康

Secret
(非公開コメント受付中)

なんとなく一言
管理人

映(えい)

  • Author:映(えい)
  • マイペース更新。

    ラーメンを食べながら、時々本を読む社会人。
    心を揺さぶる本、価値観を変えてくれる本、爽やかさとともに苦さや切なさを感じさせる本、表現が美しい本、静かな感動を起こしてくれる本、心の奥深くに沁みる本、重さの中にも透徹した雰囲気を持つ本、知的好奇心をくすぐってくれる本、が好きです。


    おもしろそうなのがあったので始めてみた→コトノハ



    【お知らせ】
    PCのお気に入りに登録していたブログをサイドバーのリンクリストに移してます。
    あくまで自分のお気に入り的な感覚なので、「リンクする場合はご一報ください」などの断り書きのないブログさんは特に報告をしていません。
    被リンクを拒否したい方はお手数ですがコメントください。

    本ブログはもちろんリンクフリーです。
    (商用・アダルト・掲示板ログ的なブログを除く)








    ↓カウンター↓




    ↓ランキング参加中。気が向いたら応援よろしくお願いします。↓
    にほんブログ村 その他日記ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村
    ランキングバナー

    ↓新たなブログとの出逢いに。↓
    BlogPeopleガチャガチャブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【3件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 02月 【3件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【9件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【9件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【8件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【17件】
2008年 02月 【24件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【21件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【3件】
2006年 10月 【3件】
2006年 07月 【2件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【16件】
2006年 04月 【8件】
2006年 03月 【6件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【4件】

カテゴリー
記事
コメント
トラックバック
検索フォーム
RSSリンク
御用達
倉庫



↓ダジャレ図鑑(笑)↓



リンク(サイト名マウスオンで説明表示~)