*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
MOMENT
『MOMENT』 本多 孝好 ★★★★☆


(カバーはいくつかのバージョンがあるようです。私が読んだものは単行本で、全体が青い表紙でした。)

最後に一つだけ、必ず願いごとを叶えてくれる人物がいる。そんな不思議な噂が、患者たちの間で囁かれていた。
アルバイト清掃員の学生が垣間見た、その病院の伝説とは……
『MISSING』の新鋭が奏でる物語のシンフォニー。今、静かに強く、あなたの胸を打つ!
(帯より)









生と死にまつわる、静かでファンタジックな(と個人的には思う)短編集。



レビューなどを読んで、何となくあたたかい感動モノを想像して、学級文庫用に購入した。(私自身は、あまりさらっとした作品は好みではない)
しかし読み始めてみるとずいぶん印象が違って、それが私にとってはむしろよかった。
設定もありがちで単なるお涙ちょうだいモノでは、物足りない。



全部で4篇の作品が収められているが、最初のFACEが一番面白かった。
最後の方のどんでん返し、人間の心の暗部がすっと顔を覗かせた瞬間、背筋がすっと寒くなった。

そういう意味では、WISHはなんだか消化不良だった。親友のくだりと、美子自身のことがどうしてもすんなりと繋がらなかった。
生と死、初恋、キス…キーワードが散りばめられていることは頭ではわかる。わかるけれど、すんなりと呑みこめない。
何というか、歪なコースを運転しているような気分になってしまった。

FIREFLYがある意味一番最初に抱いていたこの作品へのイメージ(先入観)を忠実に形にしたような話だった。つまり王道の感動モノ。

最後のMOMENTは、とってつけたような、こじつけた感が否めなかった。あ、風呂敷をたたみに来たな、というのがあからさま過ぎて、もうちょっとうまいやり方は無かったのかと思ってしまう。



そういうわけで、最初のFACEで、おっ、と引きこまれてから、結果的には読むにつれて下降線を辿ってしまった、というのが正直な印象だ。
幼馴染の森野の存在意義、キャラクター設定の必要性も、最後まで理解できなかった。

ただ、(どこかでこの作品がミステリに分類されていたように思うのだが、ソースが出てこない…)やはりこの作品が「ミステリ」だなと思うのは、最後のMOMENTのストーリーのせいだけでなく、人間の「綺麗ではない現実」を描いているからだ。
たとえば死を前にした老人が、達観するどころか深い恨みの渦に呑みこまれてしまったり、子どもが死を感じながら健気に明るく振る舞ったり一人悲しんだりするだけの純真無垢な存在ではなかったり、どこかで「死を前にすると人は皆生の何たるかを悟り、周囲の人に感謝して静かに運命を受け入れる、または健気に運命と闘う」と言ったお約束の美談を、静かな筆致でありながら悉く否定している。

その姿勢が端的に言葉で表されているのが、意外にも一番「王道の感動モノ」であるFIREFLYなのだ。p220にこういうセリフがある。

「ほら、よく言うじゃない。死刑の決まった死刑囚がさ、死ぬってわかった途端に世界が一変して瑞々しく感じられて、春のツバメとか冬の粉雪とかに涙しながら、ああ、どうして私は今までこんなにも素晴らしい世界に生きていたことに気づかなかったんだろう、とか、そういう話(中略)そういうの、まったくないのよね。」

一見、この作品は私たちのよく知る感動モノであるが、しかし同時に、作者は人間の愚かな姿や浅ましさ、虚しさ、泥くささのようなものを一貫して描いているように思える。
主人公の神田にしてもそうだ。彼は単なる「優しい青年」ではない。

けれど、それでもなお作品全体を通して透明感を感じるのは、筆者の作風によるものなのだろう。そのバランスが非常に繊細なのかも知れない。
だから、この作品全体を読み通した今、この作品を一言で言うなら「ミステリ」なのか「感動モノ」なのか、未だにわからない。






==============

読書の目的は、要するに自分の原点を発見するという事に尽きる。(亀井勝一郎)

最近、文章をすらすらと読めるようになってきました。読書スランプから抜け出せた模様です。このまま継続したい。
読書記事の拍手も増えて嬉しいです。





今まで読んだ本の記録→本棚
レビューの記録だけでなく、引用も記録できるので、重宝しています。
引用だけをまとめて見ることもできるので、時々、まとめて読んでいます。

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

なんとなく一言
管理人

映(えい)

  • Author:映(えい)
  • マイペース更新。

    ラーメンを食べながら、時々本を読む社会人。
    心を揺さぶる本、価値観を変えてくれる本、爽やかさとともに苦さや切なさを感じさせる本、表現が美しい本、静かな感動を起こしてくれる本、心の奥深くに沁みる本、重さの中にも透徹した雰囲気を持つ本、知的好奇心をくすぐってくれる本、が好きです。


    おもしろそうなのがあったので始めてみた→コトノハ



    【お知らせ】
    PCのお気に入りに登録していたブログをサイドバーのリンクリストに移してます。
    あくまで自分のお気に入り的な感覚なので、「リンクする場合はご一報ください」などの断り書きのないブログさんは特に報告をしていません。
    被リンクを拒否したい方はお手数ですがコメントください。

    本ブログはもちろんリンクフリーです。
    (商用・アダルト・掲示板ログ的なブログを除く)








    ↓カウンター↓




    ↓ランキング参加中。気が向いたら応援よろしくお願いします。↓
    にほんブログ村 その他日記ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村
    ランキングバナー

    ↓新たなブログとの出逢いに。↓
    BlogPeopleガチャガチャブログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【3件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 02月 【3件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【9件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【9件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【8件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【17件】
2008年 02月 【24件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【21件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【3件】
2006年 10月 【3件】
2006年 07月 【2件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【16件】
2006年 04月 【8件】
2006年 03月 【6件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【4件】

カテゴリー
記事
コメント
トラックバック
検索フォーム
RSSリンク
御用達
倉庫



↓ダジャレ図鑑(笑)↓



リンク(サイト名マウスオンで説明表示~)