*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
“本当の愛”とは?  『あかいハリネズミ』
『あかいハリネズミ』  ジェイドナビ・ジン (著) 深川 明日美 (翻訳)  ★★★★★



ねえ、ぼうや。よおく おぼえておいて。あなたを抱きしめてくれるひとがともだちよ。
おかあさんが最後に残した言葉を胸に、コハリネズミはともだち探しの旅に出かけます。
トゲトゲの体のせいで、みんなから拒絶され、騙され、罵られ、コハリネズミの孤独な旅は続きます。
そんな旅のなかで出会ったおじいさんネズミは、そっとコハリネズミを抱きしめてくれました。
ようやく愛情と友情に包まれたコハリネズミ。しかし・・・。
小さな小さなハリネズミの物語が感動とともに伝える、愛情、友情、そして生きる勇気。
抱きしめてくれるともだちは、心のなかに、ずっといるから、なみだをこえて、ぼくはゆく。
(出版社からの内容紹介より)







「ヤマアラシ(ハリネズミ)のジレンマ」という言葉がある。
ショーペンハウアーの寓話に由来する言葉で、針をもつヤマアラシは互いに寄り添い合おうとすると相手を傷つけてしまうことから、「自己の自立」と「相手との一体感」の2つの欲求によるジレンマのことを指す。

「あかいハリネズミ」も、そこから着想を得ていると思われる。
この絵本を本屋で見かけて偶然読んだ時から忘れられず、(タイトルを忘れてしまっていたので)数年越しで辿り着いた。
「あかい」ハリネズミの意味がわかる結末は、胸が締め付けられるような痛みを覚える。しかし、作者はハリネズミを「笑顔」にする。

淡いタッチの絵とやさしい文で作られた作品だが、投げかけられるテーマは、重い。
作中では「友情」と表現されているが、これは友情を超えた「愛」について、根源的な問いを投げかける作品である。
特に、自己犠牲を伴う愛について。

子ども向けの作品だが、子どもがこれをどう捉えるかは、正直難しいと思う。
結末については、かわいそう、という子もいれば、よかったね、という子もいるだろう。
私自身は共感する部分がとても多かったが、きっと賛否あると思う。



(記事のタイトルに、一言コメントをつけることにしました。書店のPOPのようなイメージです。
自分が感じたその本の魅力が伝わるように一言で表すのは、結構頭をひねるし面白いです。
職業柄、言葉の使い方は勉強しないとなぁと思う日々です。その練習も兼ねて。
素人の遊びなので下手でありベタですが、本を探しているときに少しでも心にとまるものがあれば嬉しいです。
過去記事も遡って、少しずつ書いていこうと思います。)






==============

ハッピーエンドで終わる偉大な小説はありません。(サガン)






今まで読んだ本の記録→本棚
レビューの記録だけでなく、引用も記録できるので、重宝しています。
引用だけをまとめて見ることもできるので、時々、まとめて読んでいます。

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 絵本 あかいハリネズミ

Secret
(非公開コメント受付中)

なんとなく一言
管理人

映(えい)

  • Author:映(えい)
  • マイペース更新。

    ラーメンを食べながら、時々本を読む社会人。
    心を揺さぶる本、価値観を変えてくれる本、爽やかさとともに苦さや切なさを感じさせる本、表現が美しい本、静かな感動を起こしてくれる本、心の奥深くに沁みる本、重さの中にも透徹した雰囲気を持つ本、知的好奇心をくすぐってくれる本、が好きです。


    おもしろそうなのがあったので始めてみた→コトノハ



    【お知らせ】
    PCのお気に入りに登録していたブログをサイドバーのリンクリストに移してます。
    あくまで自分のお気に入り的な感覚なので、「リンクする場合はご一報ください」などの断り書きのないブログさんは特に報告をしていません。
    被リンクを拒否したい方はお手数ですがコメントください。

    本ブログはもちろんリンクフリーです。
    (商用・アダルト・掲示板ログ的なブログを除く)








    ↓カウンター↓




    ↓ランキング参加中。気が向いたら応援よろしくお願いします。↓
    にほんブログ村 その他日記ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村
    ランキングバナー

    ↓新たなブログとの出逢いに。↓
    BlogPeopleガチャガチャブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ

2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【3件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【4件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 02月 【3件】
2013年 12月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2012年 12月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【9件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【9件】
2009年 06月 【7件】
2009年 05月 【8件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【7件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【14件】
2008年 03月 【17件】
2008年 02月 【24件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【13件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【21件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【8件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【4件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【3件】
2006年 10月 【3件】
2006年 07月 【2件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【16件】
2006年 04月 【8件】
2006年 03月 【6件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【4件】

カテゴリー
記事
コメント
トラックバック
検索フォーム
RSSリンク
御用達
倉庫



↓ダジャレ図鑑(笑)↓



リンク(サイト名マウスオンで説明表示~)